TEL:0120-972-884 (受付時間:平日9:00〜18:00)  メールでのお問い合わせはこちらから

LCC訪問看護ステーションにかける想い

在宅医療に携わり、利用者様や家族からの声を聞きながらも保険の範囲内の訪問リハビリでは、きめ細かなサービスを提供できないことのもどかしさがありました。例えば、「旅行にいきたい」という利用者様の夢を実現させてあげたい、その他、お買い物や電球の取り替えなど、日常のちょっとした不安や不便を解消できたらと考えていました。今回、保険制度と保険外制度の混合という形でサービスを提供できることになり、よりきめ細やかなサービス、よりご利用者様の不安を取り除き、快適な在宅生活を送ることをサポートすることがようやく実現しました。

質の高いサービスをお約束します

私たちのコンセプトの一つに「質の追求」があります。「ご利用者様とご家族の生活の質」を上げるサポートをさせて頂く一方で、私たち自身が、高品質のサービスを提供し続けられるよう日々努力することをお約束いたします。当社のスタッフは、医療機関や在宅での経験豊富な人材で構成されていますが、日々のご利用者様からの声にお答えできるように「あったらいいな」の声を大切にしていきます。そのためにも、何か小さなことでもお困りのことなどを教えて頂き、ご利用者様と一緒にオーダーメイドサービスを作り上げていきたいです。

そして、「ホームドクター」のように一家に一人「ホームセラピスト」「ホームナース」として、ご家族、地域に密着して関わっていくことを目標とします。

訪問看護とは

訪問看護とは、病気や障害を持った⼈が、住み慣れた地域やご家庭でその⼈らしく療養⽣活を送れるように、地域の医療機関と連携し看護師が訪問し看護ケアを提供するサービスです。また、理学療法⼠、作業療法⼠、⾔語聴覚⼠が⽇常⽣活の⾃⽴を⽀援するために訪問しリハビリテーションを⾏います。

●セラピストによるリハビリテーション

●健康状態の観察や医療・介護⽀援の評価

●終末期医療(ターミナルケア)の実施

●⽇常⽣活の⽀援

●薬の管理と指導

●床ずれの予防、処置

●介護相談

●医療器具の管理(⼈⼯呼吸器、胃瘻、⼈⼯肛⾨、在宅酸素など)

●⾝体の清潔(清拭、⼊浴等)

訪問サービス地域

港区、⽬⿊区、渋⾕区、千代⽥区、中央区、品川区、世⽥⾕区
(その他の地域もご相談ください)

訪問看護(保険)対象ご利用者様

ご利用料金表(保険適応の場合)

ご利用までの流れ(保険の場合)

よくある質問

訪問看護ステーションってどんなことをしてくれるの?
訪問看護とは、病気や障害を持った人が、住み慣れた地域やご家庭で両方生活を送れるように看護師が訪問し看護ケアを提供するサービスです。また、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が日常生活の自立を支援するために訪問しリハビリテーションを行います。
訪問看護って誰が受けられるの?
介護保険、医療保険をご利用される場合は、年齢と疾患によって異なります。 自費での訪問看護の場合は、どなたでも受けることができます。
申し込みをしたいときは、どうしたら良いの?
まずは、当ステーションに直接ご連絡ください。 電話 0120−972−884(受付時間平日9:00から18:00) メールでのお問い合わせはこちら
週に何回来てくれるの?1回の時間はどのくらいですか?
保険を使用した場合には、回数に制限があります。制限回数以上受けたい方は、自費サービスもご利用頂けます。ご利用者様にあったオーダーメードプランをお作りいたします。
何か準備しておくものとかありますか?
特にございません。もし、何か特別に必要な場合は、訪問した際にお伝えさせていただくこともございます。
休日の対応はありますか?
土日祝日は、サービス提供致します。お時間帯もご相談ください。
保険内のリハビリと保険外のリハビリって何が違うの?
当ステーションのセラピストは、経験豊富で国家資格以外にもパーソナルトレーナー、ヨガやピラティスなどのダブルライセンスを持ったセラピストが在籍しております。保険の範囲内でも十分質が高いリハビリを受けることができます。しかし、回数制限なくしっかりリハビリを行い成果の見えるリハビリを行いたい方、保険適応がないご利用者様のご家族の方、再発予防に対しては保険外サービスとなっておりますので、自費リハビリもお勧めしております。 保険サービスと自費サービスのミックスでのご利用も可能となっております。 その他、何かご不明な点、ご質問等がございましたら、お気軽に当ステーションまでご相談ください。 0120-972-884