本 真季

緩和ケア認定看護師

看護の『看』は手と目と書きます。看護の『護』は護ると書きます。 漢字に込められた通り、『手と目で護る』という看護をできるよう努めてまいります。

Hobby

趣味・特技

趣味
音楽鑑賞、読書、ねこと遊ぶこと
特技
リンパドレナージュ、アロマセラピー、 アーユルヴェーダマッサージ、お話をきくこと
長所
いつもニコニコ
資格
看護師、緩和ケア認定看護師、Vodder MLD/CDT、スピリチュアルケアワーカー、プロフェッショナルアロマセラピスト

Career

経歴

大学病院の泌尿器科・皮膚科病棟、消化器外科・乳腺内分泌外科病棟で勤務してきました。「生ききる」ことの勉強をするために、緩和ケア認定看護師の資格を取得しました。その後、緩和ケアチームで勤務し、リンパ浮腫外来や痛みセンター立ち上げに関わって参りました。
大学病院では多くの方の生と死に関わる中で様々な学びをさせて頂き、緩和ケアは特別なことではないと思っています。これまでの学びやリンパドレナージュ、アロマセラピーなどの資格もいかして、「生ききる」ことへの辛さを抱えている方の支えになれるよう努めてまいります。

インタビュートップへ